サプリメント

すっぽんと亀の違いとは

すっぽんは、一見亀と同じように見えるのですが、亀とすっぽんはいくつもの違いがあります。
まずは甲羅です。
亀の甲羅は大変硬く、それが多くの方がご存知のことだと思います。
しかしすっぽんの甲羅は硬くはありません。
亀の甲羅は背骨が変化したことになりあのような形になったとされています。
つまり「骨」です。
すっぽんは違います。
甲羅は「皮膚」。
その上、皮膚の部分と甲羅の部分の区別もはっきりとはしていません。
体全体がコラーゲン
甲羅部分はゼラチンになっています。
また、亀の甲羅の模様は六角形になっていますが、すっぽんの甲羅には文様は見えません。
普段、すっぽんの甲羅を触るチャンスは無いでしょうから、チェックすることは難しいと思いますが、こんな風に違いがあるんですよ。

また、ノロマな亀などと聞きますが、すっぽんは意外にもスピーディーに行動します。
油断しているとかなり驚くのではないでしょうか。
それに、亀は陸の上にいる時間が長いのですが、すっぽんは水の中で過ごす時間の方が長いという特徴があります。
鼻先を見てみても、亀とは違いまるでシュノーケルのように長く伸びていて水生生活に適しています。
とは言え、ごくたまに甲羅干しをしている場面を目にすることもあるようです。

すっぽんは凶暴とか危険なイメージが強いかもしれませんが、実は大変怖がりな性格だと言われています。
そのため近づいてくるものに敏感で、身を守るためにすぐにかみつくのです。
「雷が鳴っても離さない」という言葉も有名ですよね。
ご存知のように、噛まれると非常に危険です。
歯が無いのにも関わらず、顎の力がとても強いですから注意が必要です。
それに、首が想像以上に伸びますので、やはり注意が必要。
なんと甲羅の半分以上ものびるんですよ。
餌となるのは、魚類や両生類、それから甲殻類や貝類など。
水草を食べることも、それほど多くないのですがあるようです。
日本だけでなく、中国や台湾、ロシアや韓国、北朝鮮、東南アジアなどに分布しています。
こちらのすっぽんサプリメントについての記事も参考にご覧ください。